占い師の使い方

最終更新: 3月6日

昨日はご縁あって某企業様にお邪魔して、面談のお手伝いをさせていただきました。


これまたご縁あって参加させていただいているグループMPCでのプレゼンが、仕事に繋がりました。感謝感謝🙏


面談に占い&カウンセリングを取り入れて、今春入社予定の新入社員達の本音を引き出す(しかも社長の前で!)という大仕事でしたが…

事前に作成した数秘レポートで自分の本質を知り、心の声をカードで引き出され、あっという間に皆さんすっかり丸裸状態。


隠すものなくなったら、開き直りのぶっちゃけトークで笑いあり感動の涙ありで盛り上がり、面談の後は誰もがスッキリ、やる気に満ちた満面の笑顔!

本人にも人事の方にも、とても喜んでいただけたみたいで私も本当に嬉しい。


あぁ、こういう笑顔見たくて頑張ってるんだな、私。


社員さん達がどうしたら輝く?

彼らが彼ららしく生きる為に、何をしてあげられる?と、社長様の深ーい愛がヒシヒシと伝わってきて、こんな社長の元で働ける社員さん達が羨ましくなりました。

実際にメディアでも取り上げられている会社&社長様ですが、、、納得の素敵な方でした!


人間関係で行き詰まる前に。

コミュニケーションで迷う前に。


占いってこんな使い方もあるよー!ということ、いっぱいあります。

占いの楽しさ、可能性、もっと知って欲しいし、もっと拡げていきたいなと思ってます。


福利厚生的に、占い&カウンセリングを取り入れるプランも考えています。

興味ある方、オファーお待ちしております💓



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

占いのサブスク

占いのサブスク(定額制)があったらどうだろうか...というご意見をいただきました。 占いし放題!だったら、ちょっと迷ったらすぐ訊きたくなっちゃったりと、何でも占いに頼ってしまいそう。 うん、それはちょっと違うな...。 ということで、占いレッスンのサブスクを作ってみました。 タビカにて、生徒さんを募集しています。 もちろん、このサイトにもメニューを作ろうと思っています。 とりあえず、こんな感じ。

 

©2020 by 目黒 心の声を引き出す占い師 多路渡よし子