占い×企業様



4月は個人鑑定だけでなく、同じ個人鑑定でも企業様を通しての鑑定が多い月でした。


例えば保険会社様。


営業所にお邪魔し、社員様の担当するお客様へのお楽しみとして開催される定期的なイベントでお客様や、ついでに社員の方を鑑定します。



例えば、某企業様。

社員様のカウンセリングの一環として、鑑定をしました。


事前に生年月日をいただき数秘術でレポートを作成し、当日はタロットと合わせてカウンセリングします。


自分を知ること、は、意外と難しいものです。

自分のことは自分が一番わかっている、なんて思いがちですけれど、実際はそうでもありません。


数秘術で自分の得意なことや基本的素質を知ることで、人生の方向性がより明確になり自分らしく生きることができます。


また、悩みがある人もない人も、占いなんて...なんて思っていても、上司にも部下にも家族にも、同僚や友達にも言えないことを吐き出せる場所って、なかなかないものです。


タロットで今の心の中を客観的な視線で整理整頓することは、日々の業務だけでなく私生活にもスッキリ、そしてワクワクとした感覚をもたらしてくれます。


個人でのカウンセリングと、その後のワークショップで相互理解にもつなげていきます。


コロナ過でコミュニケーションがとりにくい、何かと不安になりがち、そんな嘆きがある企業様はもちろん、嘆きことなんてないという企業様も、このユニークな企業カウンセリングを労働生産性の向上、従業員満足の向上、企業認知の向上として、取り入れてみませんか?


お問合せや質問、気になる方はご連絡お待ちしております。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示